Topic Path :ホームふくしのまちづくり>ふれあいサロン
 

ふれあいサロン

事業内容

地域住民である当事者(高齢者や障がい者・子育て中の親など)とボランティアとが地域を拠点にともに企画運営する、楽しい仲間づくりの場としての『ふれあいサロン』活動の支援を展開しています。支援の内容としては、(1)活動基盤整備のための助成、(2)サロン活動用の保険の紹介、(3)サロン活動内容の支援などがあります。

みんなで集まって楽しくすごしませんか。

サロンとは?

地域や社会とかかわりが少なくなった高齢者(一人暮らし高齢者等)や障がい者、子育て中の親などが、地域の元気な方々と一緒に気軽に集まり、仲間づくりが出来る交流の場です。

主催者は?

参加する地域の皆さんが主体ですが、社会福祉協議会がサポートします。

参加者は?

地域住民の方々です。

どういうことをしているの?

レクリエーションや体操、講師を招いての勉強会や季節の行事、お茶会など

効果は?

生活にメリハリがつくとともに、認知症や寝たきり予防、閉じこもり防止などに効果があります。

設置サロン数

本所 佐土原支所 田野支所 高岡支所 清武支所
125サロン 76サロン 10サロン 18サロン 8サロン

(平成27年7月1日現在)

※詳しくは、お問い合わせください。

平成27年度ふれあいサロン登録一覧表【PDFファイル】

サロン

創作活動等を楽しみます。