Topic Path :ホーム悩みごと相談>介護認定調査
 

介護認定調査

介護認定調査ってなに?


訪問介護やデイサービスなどの介護保険サービスを受けるには、要介護・要支援認定が必要となります。 要介護・要支援認定を受けるには、市へ申請書を提出し、それを受けて、介護認定調査員が申請者の居宅等を訪問し、調査を行います。その調査とかかりつけ医の意見書を基にして申請者の介護度が決定します。
宮崎市社会福祉協議会では、宮崎市から委託を受け、認定調査員を派遣して認定調査を行う「介護認定調査事務」を実施しています。


~介護認定までの流れは、下記のとおりです~

1.申請など

介護保険の対象者が福祉サービス利用の希望がある場合

宮崎市へ『要介護・要支援認定申請書』を提出します。
(*地域包括支援センター等に提出を代行してもらうこともできます。)

2.連絡

認定調査の日程調整などのため、介護認定調査事務所から申請者へ連絡します。

3.調査など

申請者のご自宅等を認定調査員が訪問し、介護認定にかかる調査を行います。同時に、宮崎市は申請者の主治医に意見書の作成を依頼します。
(*調査の際はできればご家族等の同席をお願いします)

4.一次判定

提出された調査票と主治医の意見書を基に、国の決めた基準により評価します。

5.二次判定

介護認定審査会で、一次判定と調査票、主治医の意見書を総合的に勘案し、介護度を最終的に決定します。

6.結果送付など

二次判定の結果を受けて、介護保険被保険者証に介護度を記載し、申請者に送付します。

7.利用開始

所定の手続きを経て、介護支援専門員が作成するケアプラン(または介護予防プラン)に基づいた福祉サービスを利用することができます。


所在地・連絡先

住所 宮崎市下原町395-1
電話 0985-64-8911 FAX 0985-64-8933